滑舌改善 滑舌を良くする方法滑舌を 良くする!改善 トレーニング 方法 を解説

0120-8343-56

滑舌改善コラム

基礎 滑舌改善トレーニング!練習法

滑舌改善コラム

Part8リラックス法を身につけよう

前回は心の問題も滑舌に影響することをお伝えしました。さらに、話す不安が滑舌を悪くしている原因としてあり、そのチェック項目も用意しました。

チェックして当てはまる項目が多かった人は、話すことに不安を抱えている可能性が高いです。そんな人は今回紹介するリラックス法を是非実践してみて下さい^^

リラックスできてないのでは?

「話すことに不安を抱えている」というのは一体どんな状態にあるのでしょうか?

  • 「上手に話さないと」と肩に力が入っている
  • 表情がこわばって苦笑い
  • 話がなかなか切り出せない

このように心も体もガチガチに固まってしまっているのではないでしょうか?つまりリラックスして話せていないということです。そんな話す不安が強い人は、リラックス法を身につけていく必要があります。

リラックス法を身につけると不安に対処できる

話す不安を軽減するためには、リラックス法を身につけることが有効です。自分なりのリラックスの仕方を一つでも身につけておくと、不安を感じて身も心も固まってしまう状況をなくしていくことができます。

また、不安を軽減するだけでなく、ストレスにも対処できるようになっていきます。リラックス法には色々な方法がありますが、ここでは、腹式呼吸という方法を紹介していきたいと思います。

腹式呼吸を試してみよう!

実際に腹式呼吸をやってみましょう!
注意する点は呼吸する時は余計な事は考えず、呼吸をすることだけに集中してください。
以下の手順にそって進めてみてください。

① まず、背筋を伸ばした状態で座ってください。
そして 8秒かけてゆっくり息を吐きます。
このとき、口で息を吐き、お腹をへこますようにしてください。
お腹の空気が減っていくイメージですね。

② 息を吐ききったら今度は4秒息を吸う。
このとき、鼻で息を吸うようにし、お腹を膨らますようにしてください。
今度は空気がお腹に入っていくイメージです。
次に、4秒息を止める。

③ また8秒かけてゆっくり息を吐く。

④ ①~③を3回繰り返す

一石二鳥の腹式呼吸

腹式呼吸をすることで呼吸を整えることができ、簡単にリラックス効果が得られます。滑舌が悪い原因には、単に声や舌の動きといった目に見える問題だけではありません。話すことの不安だったり、心理的なことが原因になっていることもあります。そんな時はリラックス法を取り入れることで不安を軽減し、本来の自分の話を取り戻すことができます!

こちらの“あがり改善コラム”でも他にも効果的なリラックス法を紹介していますので見てみてくださいね♪
http://www.direct-commu.com/colums/mental/mental_009_01_agari1.html

また、当社ではプロのアナウンサーによる、感情を込めた発声をDVDで紹介しています!滑舌教材の付録DVDに収録していますので、参考にしてみたい方は是非ご利用ください^^

前の記事   次の記事

滑舌を良くするDVD教材